久しぶりに「基本のき」シリーズいってみましょう!

「料理する」すると聞いてまず思い浮かべるのが"cook"ですね。
わたしの場合、I don't feel like cooking today...といつも
つぶやいてしまうのですが、みなさんはどうですか?
Do you like cooking?

このcookという単語は「料理をする」という意味ですが、
その言葉の裏には、「火を通す」という意味合いが含まれています。
和え物やサラダ類はcookの仕事範囲ではないんですね。
サラダやサンドイッチを作るときにmake a salad / sandwiches.
と言いませんか?これは火を通すかどうかということが頭にあれば
ずいぶん楽になると思います。

火を通すもの、和えるものなどすべてを含めて「食事の支度をする」
というのであれば、"fix"を使って、fix dinner(夕食の支度をする)
といいますね。便利な言葉です。
とは言っても、そこまで厳密でなく、一般的に「料理する」という意味でも
"cook"を使います

I cook dinner every single day.  ←嫌味っぽいかな('ー') フフ
わたしは来る日も来る日も夕食を作ります。

ですからあまり神経質にならず、具体的なメニューについて
言及するときに使い分ければいいと思っています。

それからcookは名詞としてもよく使います。

My mother is a good cook. 
母はお料理が上手です。

というように、「料理人」の意味になります。

料理する動詞は他にもあります。

boil ⇒煮る、ゆでる、炊く
bake ⇒オーブンで焼く
simmer ⇒ゆっくりことこと煮る
fry ⇒油で焼く、*注)揚げ物だけではありません(油で揚げるdeep fry~)
grill ⇒直火焼きする
broil ⇒grillと同じ(違いがよく分かりません(^^;;)

Well...What are you going to cook tonight?
It's a pain in the neck to think about everyday menu...isn't it?
今夜は何をお料理しますか?
毎日の献立を考えるのって面倒ですよね。